JA茨城みなみ
JAの概要
事業案内
店舗案内
ディスクロージャー
ローン・貯金キャンペーン
産地交流
農産物紹介
直売所紹介
JA女性部
ATM
式場
葬祭
賃貸住宅
PRESS ROOM
求人
Q&A
緊急時の連絡先
お問合せ

 TOP > JA女性部
  JA女性部 いなほ会(助け合い組織) 加工部会 粋活(いきいき)センター
    ※この他、産直部会など、力強い組織が活発な活動を行っています。

 JA女性部 
 
 JA女性部は、平成元年8月に発足しました。「健康・組織・福祉」の3つを主な柱とし、心豊かな生活をめざし、会員相互の交流を広げながら自主的に活動する組織です。 

 
 【部長】 
   長塚 悦子
 【部員】
   560名(平成29年8月31日現在)
 【重点活動】
  ◇ 豊かな自然や農業環境を次世代に引き継ぐ
  ◇ 安全で良質な農産物の生産消費(地産地消)
  ◇ 食と農をつなぐ食農教育
  ◇ 社会福祉やボランティア
 


 いなほ会(助け合い組織)  
 
 

高齢化社会への対応強化のため平成10年5月、助け合い組織「いなほ会」は発足しました。現在は、ミニデイサ−ビス(日帰り介護)を毎月1回3会場で行っています。内容は、季節に応じたミニゲーム、紙芝居や歌などを用意。 おおむね65歳以上の方が対象。会員が力を合わせ心豊かな地域づくりをすすめています。平成20年11月には、農村の保健と医療の向上に功績をあげた活動が評価され、(社)日本農村医学会「金井賞」をいただきました。

 

 
 【代表】
   貝塚 百子
 【会員】
  

利用会員:108名(平成29年8月31日現在)

協力会員:90名(平成29年8月31日現在)

賛助会員:208名(平成29年8月31日現在)

 


 加工部会  
 
 

農 家の女性の知恵と技術を活かし、地域の活性化を目的に、加工品づくりに取り組む組織です。平成11年6月に発足しました。特に、みそ加工は、年間で約30 トンを仕込み、「かあちゃん味噌」の名で、一般販売も行っています。また、地場産のもち米を使ったもちの加工にも取り組んでいます。丸もち・正月用お 供えもち・上棟用もち・慶事赤飯などの注文も受けています。このほか、地元産の農産物を使った手作り弁当など、各種イベントに積極的に 参加しPRしています。

 

 
 【代表】
   海老原 あい子
  【加工会員】
   32名(平成29年8月31日現在)
 


 粋活(いきいき)センター 
 
 

JA女性部の活動拠点として、2007年10月にオープンしました。
本格的な加工施設を設置し、みそ、豆腐、惣菜などを作っています。 野菜直売も行っていて、毎週火・木・土の10:00〜15:00に部員らが 丹精して作った季節野菜を豊富に取り揃えています。
価格も、家庭で食べきれない分を地域に供給することを理念に手頃な 価格になっています。お気軽にお立ち寄りください。

 

 
 【住所】 
  つくばみらい市谷井田1942 [ アクセスマップ ]
 【電話番号】
  
0297-58-0550
 【営業時間】 
  
10:00〜15:00
 【営業日】 
   毎週/火・木・土曜
 【定休日】
  上記営業日以外・年末年始
 

 
 


※当サイト内のデータの無断転載を禁じます
茨城みなみ農業協同組合  〒300-2337 茨城県つくばみらい市谷井田1609 < TEL 0297-58-5111 > < FAX 0297-58-1732 >
Copyright 2000-2015 JA Ibaraki Minami All Rights Reserved.