JA茨城みなみ
JAの概要
事業案内
店舗案内
ディスクロージャー
ローン・貯金キャンペーン
産地交流
農産物紹介
直売所紹介
JA女性部
ATM
式場
葬祭
賃貸住宅
PRESS ROOM
求人
Q&A
緊急時の連絡先
お問合せ

 TOP > 産地交流

 あぜ道交流会
 
 

「いばらきコープ」組合員の皆さんと行っている産地交流です。
交流会では、消費者と生産者がお米づくりを通し、食と農に対する相互の理解を深めています。

田植え・かかしづくり・稲刈りの3回を体験します。当JAは 、いばらきコープとお米の産直協定を結んでいます。

 


  ◆ 田植え(品種:ゆめひたち)・・・2018年5月19日 
 
 

33家族109人が参加し、田植えを通じて食と農の大切さなどを学びました。
あぜ道ではドジョウ、ザリガニ、カメなど、田んぼ周辺に生息する生き物と触れ合い、自然環境や生態系などについても学びました。
田植え後は、同市谷井田のJA低温倉庫に移動し、昼食を楽しみました。

 


  ◆ かかしづくり・・・2018年7月21日
 
 
かかし作りには24家族76人が参加しました。
家族ごとにユニークなかかしを1体作りました。
 


  ◆ スイカ割り・・・2018年7月21日
 
 

スイカに棒が命中するも、なかなか割れないスイカに悔しそうでした。



 


  ◆ かかしコンテスト・・・2018年7月21日
 
 

参加者が作ったかかしのコンテストを開きました。出来上がったかかしの中から7つの賞を選び、地場産の夏野菜の詰め合わせなどをプレゼント!
おめでとうございました。


 


  ◆ 稲刈り・・・2018年9月16日
 
 

いよいよ刈り取りです!97人が参加し、額に汗しながら「ゆめひたち」を手刈りをしました。コンバインによる現代の収穫方法も披露しました。参加者はコンバインの大きさや迫力に驚いていました。


 


  ◆ コンバイン実演・・・2018年9月16日
 
 

稲刈り後は、低温倉庫に移動し、手作業による米の脱穀やもみすりを実演し、米が食卓に並ぶまでの工程を学びました。昼食にはJA女性部が、手作りの新米おにぎりと豚汁を振る舞い大好評でした。

 
 

※当サイト内のデータの無断転載を禁じます
茨城みなみ農業協同組合 〒300-1537 茨城県取手市毛有111 < TEL 0297-63-2211 > < FAX 0297-63-2210 >
Copyright 2000-2018 JA Ibaraki Minami All Rights Reserved.