JA茨城みなみ
JAの概要
事業案内
店舗案内
ディスクロージャー
ローン・貯金キャンペーン
産地交流
農産物紹介
直売所紹介
JA女性部
ATM
式場
葬祭
賃貸住宅
PRESS ROOM
求人
Q&A
緊急時の連絡先
お問合せ

 
TOP > JAの概要 > 経営理念

 経営理念
 
  
 
農のよろこびを伝えたい
 
豊かな自然を残したい
 
心豊かな社会を育みたい
 
 
基本目標
 
わたしたちは、
   
   
環境保全を基本とした「食」(消費)と「農」(生産)の振興をはかり、健康で豊かな生活の創造と福祉活動を通して地域社会に貢献します
 
組合員および地域の人びとのニ−ズに充分応えられる高度な事業機能と経営基盤を確立し、自己完結できる経営をめざします
 
職員1人ひとりの知識と能力を高め、意欲と夢のある職場づくりをめざします
 

  経営方針
 
 
◇営農・経済事業部門
 地域の環境と実態に即した農業振興に努め、多様な担い手づくりと産地づくり、消費者の視点に立った安全・安心な農畜産物の生産と提供に取り組みます。当JAでは、市町村と連携し、認定農業者の育成や集落営農の推進、農業生産法人設立などを図ります。
 さらに、販売力の強化と営農経済活動の充実、流通コストの低減などにも取り組み、農家所得の向上を図ります。
  
◇信用事業部門
 組合員・利用者の満足度向上を目的とした事業展開を図り、「農業と地域に貢献できる地域金融機関」として、より「便利」でより「安心」なJAバンクをめざします。
 この目標の達成に向け、信頼されるJAを徹底的に追求した活動を展開し、収益力の向上と顧客基盤の拡充を図るとともに、事業推進体制の強化に取り組みます。
  
◇共済事業部門
 JA共済は、地域に根ざした農業協同組合の共済事業として、組合員をはじめ利用者1人ひとりのライフサイクルやライフスタイルに応じた「ひと、いえ、くるま」の生活総合保障を提供し、地域における満足度・利用度NO.1をめざします。
 


 当JA及び管内の概要
 
 
 時はさかのぼって平成元年8月1日。県内3番目の広域合併JAとして、組合員の多様化するニーズに応えるため、5つの市町村単位JAが合併し「JA茨城みなみ」は誕生しました。
 当JA管内は、県最南端(首都圏40km)に位置し、豊かな水と緑があふれ、住宅地や商業地、田園地帯が混住する地域です。利根川や小貝川、鬼怒川の水源に恵まれ、県内有数の米の産地としても知られています。
 交通網は、JA管内を南北に走る国道6号線を軸に、常磐自動車道の谷和原インターをはじめ、鉄道はJR常磐線・営団地下鉄千代田線・関東鉄道常総線・つくばエクスプレス(TX)があり、つくばエクスプレスにおいては当JA管内2カ所に駅が設置されています。守谷駅から東京の秋葉原駅までは、つくばエクスプレスの快速で32分と、都心へのアクセスが向上しています。


 
※当サイト内のデータの無断転載を禁じます
茨城みなみ農業協同組合 〒300-1537 茨城県取手市毛有111 < TEL 0297-63-2211 > < FAX 0297-63-2210 >
Copyright 2000- JA Ibaraki Minami All Rights Reserved.